キャッシングとカードローンの返済の仕方

クレジットカードのキャッシングでも、カードローンでの借り入れであっても、当然借金ですから、必ず返済をしなければいけません。
ところで、借りたお金の返済はどのようにして行うとでしょうか?

カードローンとキャッシングでは返済方法に違いがあるのか?
厳密には、各ローン・キャッシングの会社にやり異なりますが、一般的な返済方法について書いていきます。

まず、クレジットカードのキャッシングですが、これは通常のクレジットカードのショッピング機能と同じで、
毎月10日、27日、末日など毎月あらかじめカードごとに決まっている返済日に、引き落としにより返済がされます。締め日が別に定められており、その締め日までに借りたキャッシングのお金を、翌月の引き落とし日に返済するという流れになります。

わかりやすいですが、利息を少しでも減らすために早めに返したいと思ってもそれができないのが難点です。

いっぽうのカードローンも、月に一度の返済日は決まっていますが、それ以外の日でも、お金に余裕がある時には銀行やコンビニのATMで返済をすることが可能です。余裕があるときに少しずつでも返すことができるので便利です。返済の場合のATM手数料は基本的にかからないことが多いです。自由度の高さではカードローンのほうが優れているといえるでしょう。